« サッカーをめぐるアイデンティティー | トップページ | エリートが悪いとは言わないが »

ポイ捨て犯をITで特定できれば

 20年ほど前、ドイツのボンに家族を連れて駐在したときのことだ。車を買い、慣れない道を走っていた。目的地を捜しながらうろうろと、脇道に入ろうとしたら、大通りを飛ばしていた大型トラックが急にとまり、男性運転手がウインドウを開いてなにか怒鳴っている。

 よく聞き取れなかったが、そこは一方通行だから入っちゃだめだ、と言っているようだ。こっちは、ドイツの交通標識をほとんど知らないから、悪いのはぼくらの車だ。それにしても、トラックの運ちゃんにとって、ぼくらの交通違反がそれだけ大切なことなのか。

 おせっかい好きのひとがままいる日本でも、まず考えられないことだ。

 しかし、ドイツ社会に少しずつ慣れるにつれ、ドイツ人は法律やルールをとても尊重するということがわかってきた。

 自己主張はすごいが、いったん決まったことはとことん守り、他人にもそれを求める。

 そんな社会なのに、公共道徳にはいい加減なところがあった。

 ドイツ7不思議のひとつが、犬の糞の不始末だ。ドイツ人はとにかく犬好きで、競うように大型犬を連れて散歩するのだが、街路樹の下などには、大きな糞が横たわっていて、うっかり踏んでしまうことが珍しくない。

 この点については、日本社会のほうがよほどきちんとしている。地方はどうか知らないが、首都圏に限って言えば、糞を始末するバッグを持たないで散歩させるひとはほとんどいなくなった。

 ドイツでのもうひとつの不思議が、たばこのポイ捨てだった。いまは減ったのかもしれないけれど、ぼくたちが住んでいたころは、歩きたばこをし火の点いたままの吸い殻を捨てていく者が絶えなかった。

 あるときは、街路樹の落ち葉が燃えてボヤ騒ぎになった。新聞にも警告記事が出たが、誰が犯人かはわからないままだった。

 ぼくは、2012年末から、東京近郊の自宅近辺でジョギングをはじめた。30分ほど走ってからクールダウンのウォーキングを10分ほど行う。わが家に近づくと、道路脇に落ちている吸い殻やたばこの空き箱を拾って歩くのが日課になっている。

 30mほどのあいだで、毎回、数本から10本以上の吸い殻が落ちている。なかには、口紅のべったりついたのもあり、よけいいやーな気がする。

 ちょうど通勤、通学路になっており、歩きたばこをするひとが絶えない。地元の条例で、2年ほど前から歩きたばこは禁止された。それにもかかわらず、平気で吸い、しかもポイ捨てする。

 痴漢をすれば迷惑防止条例で逮捕されたりするが、ポイ捨てをして捕まったケースは聞いたことがないのだが、どうしてだろう。

 日本人は、ドイツ人ほどではないにしろ遵法精神があるほうなのに、ポイ捨てが一向になくならないのは、なぜだろう。

 かねがね疑問に思っていたところ、6月中旬、J-CASTニュースに<歩き煙草する人間は「最低」 菜々緒さん、仲間のやけど被害に激怒>という記事が載った。

 きっかけは、モデルの美優さん(25)が<一週間前に歩きタバコが膝に当たって火傷した所が全く治らない…>とツイートしたことだった。

 それを、モデル仲間のタレント菜々緒さん(24)が読んで、<これ、子供の顔の高さだったらどうすんのよ>と憤った。

 美優さんもこの指摘にうなずき、<しかも人ごみの中で歩きタバコしててさぁ、どんだけモラルないんだよ>と漏らした。

 記事は、こうつづく。

 <美優さんは翌日、膝近くの患部が膿んできたと、写真付きで報告した。そして、スカートやショートパンツだと目立つとして、病院の皮膚科に行くと明かした。ブログもこの日更新し、やけどを負ったときは水ぶくれだけだったが、10日経っても傷口が化膿している状態で、皮膚科の医師に処置をしてもらったとした。そのうえで、「喫煙者はマナーを守れる人に」と訴えている>

 こうしたやり取りはネット上で論議を呼び、ふたりに共感する声が上がる一方で、「じゃあどこでタバコすえってんだよ」という反発もあるそうだ。

 千葉県では、1994年、JR船橋駅構内で幼い女児のまぶたに前を歩いていた男性のタバコの火が当たり、あわや失明の恐れもあったケースが報告されているという。

 JT広報は、「手に持っていると、子どもの顔の高さにもなって危険ですので、全国で歩きタバコは止めましょうと呼びかけています」としている。

 J-CASTニュースは、別の記事で、アメリカでは、ポイ捨ての吸い殻やチューインガムの遺伝子から犯人の顔を複製、3Dプリンターで出力するプロジェクトが進んでいることを伝えた。「いとこ程度」には似た顔になるという。

 この技術を進展させ防犯カメラと合わせれば、ポイ捨て犯も激減し、ぼくがボランティア活動しなくてもいいようになるかもしれない。ポイ捨ては、立派な犯罪です!

|

« サッカーをめぐるアイデンティティー | トップページ | エリートが悪いとは言わないが »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540025/57721662

この記事へのトラックバック一覧です: ポイ捨て犯をITで特定できれば:

« サッカーをめぐるアイデンティティー | トップページ | エリートが悪いとは言わないが »